LAVAのホットヨガを150円で手ぶら体験

FLOWFUSHI(フローフシ)新作コスメがアツイ!LIP38℃ <+1℃ SWIRL>でカサカサリップにバイバイ

フローフシのLIP 38℃<+1℃ SWIRL>を比較レビュー

「口紅をつけると皮がむけてかさつきが気になってしまう」

「リップクリームだけだと唇が血色悪く見えてしまう」  

皆さん、こんな唇の悩みありませんか?

 

私も口紅をつけるとよく唇の皮がむけたり、ガサガサに荒れてしまったりします。

そんな悩みをカバーしてくれるリップがフローフシから発売されました。  

そのリップの名前は「LIP38℃ <+1℃ SWIRL>(スワール:渦)」です。  

 

みっぷう
インスタグラムや@コスメで話題になっているほど、この38℃リップが本当に凄いんです!トリートメント効果があるので、もうカサカサ唇とはおさらば出来ちゃいます!

 

何が凄いのかといえば、唇のために”徹底的にこだわって作れられている”こと。

そのため、38℃リップスワールを使うたびに唇が潤い、ふっくらボリュームのある唇に導いてくれます。

実際にLIP38℃ <+1℃ SWIRL>を購入した私がおすすめポイントを分かりやすくまとめていきます。  

 

【2018年4月16日発売!新作コスメ】フローフシの「LIP38℃ <+1℃ SWIRL>(スワール:渦)」がアツイ!

 

2018年4月16日に発売されたこのLIP38℃ <+1℃ SWIRL>。

インスタグラムでも発売されて間もないのにも関わらず、すぐに何千枚もの写真がアップされていました。  

 

 

「新作コスメが出るたびにすぐに欲しくなってしまうけれど、まだ使ってるやつあるしなぁ・・・。」となかなか手を出せない人も多いはず。  

しかし、フローフシはプチプラコスメなので、ちょっと頑張れば買えちゃうお値段なのが嬉しいですよね。  

 

「デパコスなどはちょっと手を出しにくいけれど、プチプラの新作コスメなら私もちょっと試してみようかな・・・?」と思い、実際に購入したのでLIP 38℃ +1℃ SWIRLのおすすめポイントをまとめます。  

 

LIP38℃ <+1℃ SWIRL>の人気の秘訣「プチプラコスメなのに、美容成分たっぷり」!

 

なぜ、今こんなにも「LIP38℃ +1℃ SWIRL」が人気なのかをまとめました。

 

  人気の秘訣

  • プチプラコスメであること
  • 寝る前に使えるほど美容成分がたっぷり入っていること
  • リップバーム効果+リップグロス効果の2つの効果があること
  • UVカット効果があること
  • 世界初処方の成分が配合されていること

 

プチプラなので試しやすい

 

LIP38℃ +1℃ SWIRLは1,600円~1,800円です。

デパコスのリップグロスは大体3,000円~4,000円くらいなので、断然安いのが魅力的ですよね。

プチプラコスメなので、試しやすいのではないでしょうか。  

 

美容成分をたっぷり配合しているので寝る前にも使える

 

LIP 38℃ +1℃ SWIRLには5つの美容成分を配合しています。

美容成分をたっぷり含んでいるから、寝る前につけて寝ている間の集中ケアにも使えるんです。

寝る前に塗るならば「003」の色が無い透明タイプがおすすめです。  

 

5つの美容成分
  • エンドミネラル
  • ラ・フローラEC-12
  • 浸透性コラーゲン
  • オリーブスクワラン
  • オーガニックシアバター

 

そのたっぷり入った美容成分に加え、ボリュームアップ成分「パルミトイルオリゴペプチド」も配合されています。

この「パルミトイルオリゴペプチド」は、”肌や唇に潤い与える働きがある成分”だと言われています。

更に、コラーゲンやヒアルロン酸の生成を促進させ、肌や唇の再生のために頑張ってくれる今注目の成分らしいです。

 

コラーゲンの生成を促進させる働きがある』パルミトイルオリゴペプチドと、『浸透性コラーゲン』が含まれているので、相性が良い成分だといえます。  

 

SPF20/PA++唇を紫外線から守ってくれる

 

これからの季節、紫外線が気になりますよね。

しかし、LIP38℃ +1℃ SWIRLはSPF20/PA++。ちゃんとUVカットしてくれるので、紫外線も怖くありません。  

 

MEMO
SPAはUV-Bを防止する効果。 PAはUV-Aを防止する効果。++++、+++、++、+の4段階ある。++でもかなり効果が高い。

 

世界初処方の配合成分「エンドミネラル」と「ラ・フローラ」とは?

 

LIP38℃ +1℃ SWIRLに入っていた説明書に詳しく説明が書かれていました。

 

エンドミネラルとは 自然界と同じ高濃度マイナスイオンを発生する天然ミネラル鉱石。さまざまな美容効果が期待されている注目の成分。   ラ・フローラとは ”うるおい菌”とも呼ばれる肌の常在菌に働きかける乳酸菌のこと。このラ・フローラで潤いを保つ効果があります。 引用:LIP38℃ +1℃ SWIRL 説明書より

 

みっぷう
世界初の成分が入っていると聞くだけで、試してみたくなってしまいますね・・・。

 

38℃リップは一体全部で何種類あるの?

 

2018年4月16日に新しい38℃リップが発売され、「あれ?38℃リップって前にも発売されていなかったっけ?」と混乱してしまう人のため、38℃リップには全部で何種類あるのか調べてきました。  

 

先に言いますとが、全部で8種類です。  

 

4月16日に新発売された「LIP38℃ +1℃ SWIRL(スワール:渦)」は全3種類

 

カラー番号SPF/PA値段
Nude Pink001SPF20/PA++1,800円
Nude Coral002SPF20/PA++1,800円
Nude Sparkling003SPF20/PA++1,600円

 

元々発売されていた38℃リップは「LIP38℃ Lip Treatment」という名前で全5種類

 

カラー温度SPF/PA値段
HOT CORAL ORANGE+5℃SPF20/PA++1,600円
VIVID CORAL PINK+3℃SPF20/PA++1,600円
NATURAL BABY PINK+1℃SPF20/PA++1,600円
CLEAR CRYSTAL±0℃SPF20/PA++1,600円
COOL ICE GREEN-2℃SPF20/PA++1,600円

 

つまり、スワールとリップトリートメントを合わせると現在は全部で8種類あります。  

 

LIP38℃ <+1℃ SWIRL>のスワールは日本語で”渦” いったいどのへんが渦なの?

 

「スワールって日本語で渦なんだよね?どこが渦なの?」と思う方もいると思いますが、実際に手に取ってみると渦状に見えます。  

 

 

それはこのリップの中には、RED(動脈)・BLUE(静脈)・GOLD(肌なじみ)の3色のグリッターを黄金比でブレンドしているからなんだそう。

 

容器もお値段以上に可愛いです。 ポーチに思わず入れたくなってしまうような可愛い見た目です。

 

Nude Pink 001とNude Sparkling 003を塗って比較してみた

 

001の発色の良さに驚きました。

一塗りでここまで発色するグロスは本当に凄いです。 グロスなのでほどよいツヤ感もあります。  

003は色は無く、透明。透明ですがキラキラしたラメが沢山入っており、凄く可愛いです。

 

普段使っている口紅や色付きのリップクリームなどの上からでも使えるので、非常におすすめです。

透明なので、寝る前の唇のケアとしても使えます。  

 

私が実際使ってみて感じたおすすめポイントはグロスなのに発色が抜群!

 

  おすすめポイント

  • 001の発色が凄く良い
  • 003は透明にラメが沢山入っているだけなのでシンプル
  • グロスなので取れやすい
  • 取れた後は長時間しっとりしている
  • 重ねづけもおすすめ

 

例えば、001と003を重ねづけするのも可愛くておすすめです。

個人的には003だけ塗るのもキラキラして好きです。透明色の003は、寝る前のケアにオススメです。  

 

特殊なアプリケーター(先端部分)でグロス初心者でも手早く綺麗に塗ることが出来る

 

フローフシのLIP 38℃のアプリケーターは唇にぴったりフィットするので、たったひと塗りで綺麗に塗ることが出来ます。  

その秘密はアプリケーターの“角度”と”サイズ”

このこだわった角度とサイズ感で、一度で適量が塗れるように作られているんだそうです。  

このこだわり抜いたアプリケーターのおかげで、グロスを初めて使う人でも簡単に綺麗に塗ることができます!

 

実際に私も使った感想は、「角度やサイズはよく分からないけど、確かに塗りやすい!」と感じました。  

 

LIP38℃ +1℃ SWIRL Nude Pink 001とNude Sparkling 003を重ねて塗ってみた

 

もうこのグロスがあれば、口紅を塗る必要がないほど発色が良いです。

ピンクや赤の色味は主張が強すぎないので、色んなシーンで使えそうです。  

 

【まとめ】LIP38℃ +1℃ SWIRLは唇のケア+グロスとしても使えるのコスパ最強グロス

 

発色良いので普段使いもでき、寝る前は就寝時の唇のケアとしても使えるLIP38℃ +1℃ SWIRLはコスパ最強だと思いました。

この値段で、ここまで綺麗な発色をするとは正直思っていなかったので、38℃リップの凄さに若干引くくらい驚いています。

 

こんな人におすすめ
  • プチプラのグロスを探している
  • 発色の良いグロスが良い
  • 唇のケアも同時に行いたい
  • 容器も可愛いグロスが好き

7日後の唇をチェック!と公式ホームページに出ていたので実際に私も7日間試してみようと思います!  

 

追記<2018年5月18日>  

7日間使い続けた結果、ぷっくり感は正直分かりませんでした。

しかし、使わなかったときよりも、唇がしっとりしています。

 

気合を入れる日は落ちにくいリップを使い、普段使いのリップはケアもしてくれるLIP38℃ <+1℃ SWIRL>を使います。  

 

 

みっぷう
普段、何気なくつけるグロスをLIP38℃に変えるだけでぷっくり唇が目指せますよ!

 

最後までご覧いただき、本当にありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。