LAVAのホットヨガを150円で手ぶら体験

サロニアのストレートアイロンを1年使った私が辛口レビュー!

サロニアのストレートアイロンで髪がサラサラ

「SALONIAのストレートアイロンどうなのかな?」

と思っているあなたに、この記事ではSALONIAのストレートアイロンを徹底的に辛口レビューしていきます。

私がこのストレートアイロンを選んだのは、Amazonで「1番人気があるやつを買おう!」と探してみたところ、SALONIAのダブルイオンストレートアイロンが1番人気だったからです。

また、楽天でストレートアイロンランキングを調べてみても、SALONIAのダブルイオンストレートアイロンが1位だったので驚きです。  

私はこのSALONIAのダブルイオンストレートアイロンを使うまで、ストレートアイロンを使ったことがありませんでした。

ですが、1年以上使ううちにストレートもゆるふわ巻きも上手にできるようになりましたので、ぜひ参考にしていただければと思います。

サロニアのストレートアイロンを購入したのでレビュー

「楽天でもAmazonでも1位ってどんだけ凄いストレートアイロンなんだ!」と思い、Amazonにて購入しました。

Amazonではプライム会員だと、お急ぎ便や送料がかかりません。  

みっぷう
もしかして、ストレートアイロン界の神なんじゃ?使うのが楽しみ!記事後半にてレビューしています!
MEMO
先にレビューをお読みになりたい方は、こちらからいっきに飛ぶことが可能です。

まずは、ダブルイオンストレートアイロンの特徴とスペックからご紹介していきますね。  

サロニアダブルイオンストレートアイロンの特徴・スペック

商品名サロニア ダブルイオンストレートアイロン SL-004S
本体サイズ約300mm×30mm×35mm
本体重量約345g(コード込)
プレートサイズ24mm×92mm
プレート素材アルミニウム、チタニウムコーティング
温度120~230℃(ダイヤル調整)
定格電圧100-240V(海外対応)
定格周波数50/60Hz
定格消費電力40W
コードの長さ1.9m
ポーチ耐熱温度150℃
生産国中国

※海外対応=対応電圧内の国では変圧器なしでご利用いただけます。変換プラグ、変換アダプターは別途必要となります。
引用:サロニアダブルイオン ストレートアイロン SL-004S 取扱説明書より   

みっぷう
ポーチは耐熱温度が150℃もありますが、十分に冷ましてから入れてくださいと書かれていたので、注意してくださいね。

私が感じた特徴は、プレートが温まるスピードがとにかく早い。

あっという間に温まるので、すぐに使うことができる点がすごく良かったです。

また、32mmのカール用ヘアアイロンと比べ、ダブルイオンストレートアイロンはとっても軽いんです!

旅行先にも楽々持ち運べる軽さでした。

カラーバリエーションも豊富

  1. ネイビー
  2. ブルー
  3. ホワイト
  4. チアフルイエロー
  5. チアフルピンク
  6. ブラック
  7. ブラック×ゴールド
  8. ホロパール

カラーも豊富で、全部で8種類もあります。  

私はブラックを購入しました。  

サロニアのダブルイオンストレートアイロンを開封します!

Amazonから届いた段ボールをあけると、想像よりもコンパクトな箱が出てきました。

ついにダブルイオンストレートアイロンをゲット出来て喜ぶ私。

どっちが表でどっちが裏なんだろう?と一瞬思ったのですが、どっちでもいいですよね。

英語表記ですが、私でもわかるレベルなので安心です。

箱を開けてみると、黒のポーチ袋と取扱説明書が出てきました。

このポーチは旅行に持って行くのに非常に便利です

ついつい使った後にすぐにポーチにしまいたくなりますが、このポーチは耐熱温度が150℃あるものの、十分に冷ましてから使わなければいけないので注意してください。

完全に冷めなくても入れれるのは旅先でも助かります。  

取扱説明書はこんな感じです。

アイロンの使い方や各部分の名称、製品仕様、保証とアフターサービス、保証書などが掛かれております。

保証期間は購入してから1年です。

じゃぁ、早速ポーチを開けてみようか。  

耐熱ポーチはチャック式になっています。

しっかりとした作りなので、100均のポーチみたいにすぐに穴は開かないと思います。 

むむっ。丁寧な梱包で驚きます。 まさかポーチの中のアイロンも綺麗に包んでくれているなんて。

これが150℃まで耐えれる耐熱ポーチか!と思いながら、アイロンを取り出します。  

かっこいい。しかも意外と細いです。 もっと太いのかと思っていましたがコンパクトでした。

普通の32mmとかのコテよりもかさばらなくていいですね。

今度の旅行はストレートアイロンを持って行こうかな。  

下の方にある開閉ロックにて開いたり閉じたり出来ます。

アイロンを開いてみると、ダイヤルの部分で温度設定や電源をオフにすることができます。  

ここがチタニウムコーティングのプレートですね。

チタニウムプレートは熱伝導がよく、短時間でツヤサラに仕上がりますと説明書に書かれていました。  

実際にサロニアダブルイオンストレートアイロンを使ってみた感想

私は肩につくくらいのミディアムヘアです。

今流行の外ハネをストレートアイロンでやってみます。

温度は230℃まで上げられるのですが、髪の傷みが気になるので180℃にしました。

毛先を挟んでくいっと外に曲げます。あ、このアイロン凄く軽い。  

初めて使ったので、上手く使いこなすことができず、なんども髪にアイロンをあてすぎたたせいで、少しパサパサしてしまいました。

またそのハネにしようとしたところ、うまくいかずに普通に巻きました。

結局くるくるヘアになりました。

昔のストレートアイロンよりも、熱を感じます。

分かるかな?毛先のパサパサ感

きっとストレートアイロンはストレートに使ったり、うねうねヘアーなどには向いています。

「寝癖が酷い時にサッとこのSALONIAのダブルイオンストレートアイロンで直して、その後普通のコテで巻くというスタイルになりそう・・・」と思っていましたが、使っていくうちに上達して、ストレートアイロンだけでも色々とヘアアレンジできるようになりました

慣れると簡単にストレートやゆる巻きにセットできますが、まだ使い始めたばかりのうちは、失敗すると少しパサつきやすくなってしまうので、洗い流さないトリートメントなどをつけてからセットを行うとマシになりました

私が使っているヘアオイルやヘアバターです。

ミルボンのジェミールフラン メルティバターバームの香りがとても好きで、何度も愛用しています。

しっとりするのでワックスとして私は使っています。

【2019年1月追記】11ヶ月使ってみたらサロニアのアイロンで上手に巻けるようになった

サロニアのアイロンで上手に巻けるようになった

初めて使ったときは、うまく使えずにSALONIAのアイロンの良さがわかりませんでした。  

しかし、11ヶ月使い続けると、

  1. 外ハネを簡単に巻けるようになった
  2. パーマのようなヘアにも巻けるようになった
  3. 電源を入れてから起動が早い=すぐに巻けるので時短になる
  4. 軽くて細いから旅行先に平気で持っていける
  5. MAX230℃まで上がるためしっかりストレートにしてくれる

SALONIAのストレートアイロンの良さが、身にしみて分かるようになりました。

楽天やAmazonの口コミもめちゃめちゃ好評価なので、試してみてほしいアイロンです。  

ストレートにする力も半端なく強いので、「真っ直ぐストレートにしたい!」

そんな人にもかなりおすすめのアイロンです。  

まとめ:使い慣れればストレートも巻いたりもできる最強アイロン!

サロニアダブルイオンストレートアイロンを初心者が使いこなすには少し時間が必要ってことですね。

慣れると本当に便利で頼もしいアイロンです。  

最近では、SALONIAを頻繁に旅行先に持って行くようになりました。

通常の32mmのコテは持ち運びに重いので、コンパクトで軽いところは非常に助かります。  

みっぷう
MAX230℃なので、すぐにストレートにすることが可能です。また、電源をつけてから温まるまでもあっという間で驚きます。寝癖をサッと直したい人、雨の日などで湿気でうねうねしてしまう人、サラサラストレートにしたい人には、かなりおすすめのストレートアイロンです。慣れれば巻くのも簡単になりましたよ!
ヒートブラシも人気

YouTuberや、SNSなど、SALONIAのヒートブラシが話題ですよね。

癖が強い毛の場合は、ストレートアイロンの方が強力です。

ですが、柔らかい毛の場合は、ヒートブラシでもささっと寝癖直しができますよ!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。