LAVAのホットヨガを150円で手ぶら体験

ビーグレン「ホワイトケア トライアルセット」の全成分は?気になる美容成分も!

ビーグレン「ホワイトケア トライアルセット」の全成分と美容成分

こんにちは!みっぷう()です。

「ビーグレン使ってみたいけれど成分が気になる・・・」

「変な成分が入っていたりしないかな」

など不安に思いますよね。

 

この記事では、ビーグレンのホワイトケアトライアルセットの全成分と、その中で美容効果のある成分を分かりやすくまとめました。

ホワイトケアトライアルセットに入っている美容成分を知れば、お肌にどんな効果があるのかが分かります。

 

目次

ビーグレン「ホワイトケア トライアルセット」の全成分とは!

ビーグレンのホワイトケアトライアルセット

 

ホワイトケア トライアルセットには、

  1. クレイウォッシュ(洗顔料)
  2. QuSomeローション(化粧水)
  3. Cセラム(美容液)
  4. QuSomeホワイトクリーム1.9(クリーム)
  5. QuSomeモイスチャーリッチクリーム(クリーム)

の5種類が入っていて、ビーグレンの製品が自分に合うかを気軽にお試しすることができます。

 

ホワイトケア トライアルセットの使い心地やレビューは下記の記事でご紹介しております。

b.blen(ビーグレン)のホワイトケアトライアルセットを試してみたレビュー b.glen(ビーグレン)のホワイトケアトライアルセットを使ってみた感想・レビュー

 

それぞれどんな成分が入っているのか気になりますよね。

お肌に良い美容成分が配合されているのか・・・!?徹底的に調べてきました。

 

【ビーグレン】クレイウォッシュの全成分

ビーグレンのホワイトケアトライアルセットの「クレイウォッシュ」

水, モンモリロナイト, イソノナン酸エチルヘキシル, ソルビトール, BG, ココイルグルタミン酸Na, ペンチレングリコール, ココイルグルタミン酸TEA, 尿素, スクワラン, ヒアルロン酸Na, グリチルリチン酸2K, アロエベラ葉エキス, カミツレ花エキス, クズ根エキス, クロレラエキス, カプリロイルグリシン, エチルヘキシルグリセリン, クオタニウム-73, EDTA-2Na, フェノキシエタノール

引用:ホワイトケア トライアルセット全成分一覧

 

汚れだけを落とし、うるおいはしっかり残す洗顔料クレイウォッシュ」。

なめらかなテクスチャーは年齢関係なく使え、大人のニキビ肌にも使える万能な洗顔料です

ホワイトケア トライアルセットだけではなく、他7種類全てのトライアルセットにクレイウォッシュが入っています。

 

【クレイウォッシュの美容成分】モンモリロナイト

クレイウォッシュの注目の成分が天然クレイの「モンモリロナイト」。

整肌成分であるモンモリナイトには『汚れだけを吸着する力』があります。

余分な皮脂や古い角質だけを吸着して落とし、お肌を傷つけることなくスッキリと洗いあげてくれます。

お肌の水分と油分のバランスを整え、うるおいのあるなめらかなお肌へと導いてくれるので、洗顔後乾燥することなく全くつっぱりません。

 

モンモリロナイト

  • 余分な皮脂や古い角質である汚れだけを吸着して落とす
  • うるおいあるなめらかな肌へ導く

 

【クレイウォッシュの美容成分】グリチルリチン酸2K

「グリチルリチン酸2K」は医薬品にも使われている成分で、化粧品や日用品にも幅広く使われています。

漢方の原料とも言われる「甘草(カンゾウ)」の根または茎から抽出したグリチルリチン酸を水に溶けやすくした成分。

炎症を抑える作用あるので、肌荒れやニキビケアに適している成分とも言われています。

 

グリチルリチン酸2K

  • 肌荒れをふせぐ
  • 健やかな肌へ導く

 

【クレイウォッシュの美容成分】スクワラン

「スクワラン」とは、動物や植物に含まれる「スクワレン」に水素添加させて作られたもの

人間にスクワレンが生成され、表皮の汗や水分が混じるとスクワランへ変化します。

しかし、20代から30代になるとスクワレンは徐々に減っていきます。

化粧品などで積極的に補いたい成分です。

 

スクワラン

  • 保護膜を作り肌のバリア機能をサポート
  • 紫外線から肌を守る
  • 毛穴を目立たなくする
  • ニキビ予防
  • なめらかな肌へ導く

 

【クレイウォッシュの美容成分】カモミラエキス

「カモミラエキス」とはカモミールやカミツレエキスとも呼ばれており、キク科のカミツレの花から抽出された成分です。

お肌に優しく保湿効果があるので、化粧品にもよく使われており、血行促進・メラニンの生成を防ぐ・炎症を抑える働きがあるとも言われています。

 

カモミラエキス

  • 肌荒れをふせぐ
  • メラニンの生成をふせぐ
  • 血行促進

 

【クレイウォッシュの美容成分】ヒアルロン酸

「ヒアルロン酸」はムコ多糖類の1種で、お肌の水分をキープしてくれる高分子。

お肌のみずみずしさやハリを保つ成分で、人間の体内(皮膚・関節・目)にはたくさんのヒアルロン酸があると言われています。

例えば、関節の衝撃を和らげるクッション・血液をサラサラに保つなど。

人が生きていく上でも欠かせない成分です。

ヒアルロン酸は40代後半から少しずつ減少していきます。

 

ヒアルロン酸

  • 肌の水分を保持してうるおいのある肌へ導く
  • 肌のハリを保つ

 

【ビーグレン】QuSomeローションの全成分

ビーグレンのホワイトケアトライアルセットの「QuSomeローション」

水, プロパンジオール, BG, ジミリスチン酸PEG-12グリセリル, ジステアリン酸PEG-23グリセリル, ラフィノース, スクワラン, ヘキサカルボキシメチルジペプチド-12, 3-ラウリルグリセリルアスコルビン酸, 3-O-エチルアスコルビン酸, オリゴペプチド-24, ピリドキシンHCI, アラントイン, ゲンチアナ根エキス, アッケシソウエキス, フカスセラツスエキス, コレステロール, グリセリン, エチルヘキシルグリセリン, 乳酸, ステアラミドプロピルジメチルアミン, フェノキシエタノール, EDTA-2Na

引用:ホワイトケア トライアルセット全成分一覧

 

ビーグレン独自の浸透テクノロジー「QuSome」をさらに進化させた「Charged QuSome」は浸透性だけでなく、うるおいを長時間保つ力にまでこだわって作られています。

角層のすみずみまで、長時間うるおった状態を保てる化粧水が「QuSomeローション」。

QuSomeローションの後に使うビーグレン製品との相性抜群で、スキンケアの効果を高めるアイテムです。

 

【QuSomeローションの美容成分】ホメオシールド

フランスのブルターニュ地方の海藻(フカスセラツス)から採取されたものが「ホメオシールド」。

保湿効果が高く、お肌のターンオーバーを正常に戻してくれる働きがあります。

ホメオシールドは即効性が高く、長時間持続するため、女性から人気のある成分なんだとか。

きめ細やかでもちもちしたお肌へ導いてくれます。

 

ホメオシールド

  • ターンオーバーを正常に整える
  • お肌を乾燥から守る
  • 肌をなめらかにする

 

【QuSomeローションの美容成分】アッケシソウエキス

「アッケシソウエキス」とはアッケシソウ(厚岸草)から抽出された成分のことで、珊瑚草(さんごそう)とも呼ばれます。

最近では「アッケシソウがコラーゲン産生サイクルを促進する」ことをロート製薬が発見したので、これからどんどん注目されていくのではないかと期待できる成分です。

参考 アッケシソウエキスが“コラーゲン産生サイクル”に作用する事を確認ロート製薬

 

アッケシソウエキス

  • 保湿力が高くうるおいをしっかり閉じ込める
  • 肌の健全なバリア機能をサポートする

 

【QuSomeローションの美容成分】VCエチル

「VCエチル」とは水溶性の『ビタミンC誘導体』の1つで、ビーグレンや一般的な化粧品では「3-O-エチルアスコルビン酸」と表記されています。

厚生労働省から医薬部外品有効成分として認可されている成分です。

 

VCエチル

  • 透明感のある明るい肌へ導く
  • 抗酸化作用でダメージから守る
  • コラーゲンの生成をサポートする

 

【QuSomeローションの美容成分】EDP3

オリゴペプチド-24とも言われる「EDP3」。

表皮に働きかけ、年齢とともに減少してしまう細胞を増殖させる働きがあります。

お肌の内側から表皮の弾力をサポートしてくれます。

 

EDP3

  • ターンオーバーを正常に整える
  • お肌に弾力を与える
  • 透明感のある肌へ導く

 

【ビーグレン】Cセラムの全成分

ビーグレンのホワイトケアトライアルセットの「Cセラム」

PG, アスコルビン酸, レシチン, ポリアクリルアミド, (C13,14)イソパラフィン, ラウレス-7

引用:ホワイトケア トライアルセット全成分一覧

 

即効性のある成分としてビーグレンが厳選した「ピュアビタミンC」をビーグレンの独自の浸透テクノロジー「QuSome」で包み込んだ美容液「Cセラム」。

QuSomeのテクノロジーでお肌の角質層のすみずみまでビタミンCを届けてくれます。

お肌につけた瞬間からほんのりと温かく感じ、つややかなお肌へと導きます。

 

トライアルセットは肌悩み別に8種類あります。

  1. ホワイトケア
  2. 毛穴ケア
  3. ニキビケア
  4. ニキビ跡ケア
  5. たるみほうれい線ケア
  6. 目元ケア
  7. 乾燥・保湿ケア
  8. エイジングケア

8種類のトライアルセット全てにCセラムが入っています。

つまり、あらゆる肌悩みにCセラムが良いということ。

 

【Cセラムの美容成分】アスコルビン酸

「アスコルビン酸」はビタミンCの化学物質名です。

コラーゲンの生成に必須の成分で、ビタミンCには抗酸化作用もあります。

美白用の化粧水などにもよくビタミンCが使われていて、透明感のあるお肌へ導いてくれる成分です。

 

必要なもの

  • メラニンの生成をふせぐ
  • コラーゲンの生成を促す
  • 透明感のある肌へ導く

 

【ビーグレン】QuSomeホワイトクリーム1.9の全成分

ビーグレンのホワイトケアトライアルセットの「QuSomeホワイトクリーム1.9」

水, プロパンジオール, スクワラン, ハイドロキノン, セテアリルアルコール, テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル, トリエチルヘキサン酸トリメチロールプロパン, ゴヨウマツ種子油, ジメチコン, ステアリン酸グリセリル, ベヘニルアルコール, ジステアリン酸PEG−23グリセリル, アスコルビン酸, 3-O-エチルアスコルビン酸, ヘキシル3−グリセリルアスコルビン酸, オリゴペプチド-34, オリゴペプチド-68, オキソチアゾリジン, 乳酸桿菌/ハイビスカス花発酵液, ゲンチアナ根エキス, ビオサッカリドガム-1, ラムノース, グルコース, グルクロン酸, トコフェロール, グリセリン, BG, ステアロイルメチルタウリンNa, ステアラミドプロピルジメチルアミン, ステアリン酸ポリグリセリル-10, ステアリン酸PEG−55, ステアリン酸ソルビタン, バチルアルコール, ステアリルアルコール, マカデミアナッツ脂肪酸コレステリル, ステアリン酸コレステリル, リナロール, 乳酸, 乳酸K, フェノキシエタノール, ピロ亜硫酸Na, EDTA-2Na

引用:ホワイトケア トライアルセット全成分一覧

 

お肌に透明感をもたらすと言われる「ハイドロキノン」が配合された「QuSomeホワイトクリーム1.9」。

私もシミやそばかす予防に毎日寝る前に塗っています。

QuSomeホワイトクリーム1.9は、ホワイトケアトライアルセットの中で1番人気の製品。

ハイドロキノンだけでなく、スクワランも含まれているため保湿性もあるクリームです。

その名の通りビーグレン独自の浸透テクノロジー「QuSome」で、ハイドロキノンをお肌の奥の奥にまで届けてくれます

 

【QuSomeホワイトクリーム1.9の美容成分】βホワイト

「βホワイト」はオリゴペプチド-68とも言われ、紫外線を受け活性化したメラニンの生成をふせいでくれます。

 

βホワイト

  • メラニンの生成をふせぐ
  • 肌の明るさを保つ

 

【QuSomeホワイトクリーム1.9の美容成分】TGP2

「TGP2」はオリゴペプチド-34とも言われ、炎症を抑えながらメラニンの生成をふせぎます。

お肌に優しいので、肌が弱い方でも安心して使える成分です。

 

TGP2

  • 炎症を抑える
  • メラニンの生成をふせぐ
  • 肌の透明感を高める

 

【QuSomeホワイトクリーム1.9の美容成分】ヘキシル3−グリセリルアスコルビン酸

「ヘキシル3−グリセリルアスコルビン酸」はビタミンC誘導体の1つで「3GA」とも呼ばれています。

進化型のビタミンC誘導体とも言われており、メラニンを抑制・コラーゲンの生成を促す・ニキビの炎症の緩和などさまざまな面でお肌をサポートしてくれます。

 

ヘキシル3-グリセリルアスコルビン酸

  • 肌にくもりをよせつけない
  • メラニンの生成をふせぐ
  • コラーゲンの生成を促す

 

【ビーグレン】QuSomeモイスチャーリッチクリームの全成分

ビーグレンのホワイトケアトライアルセットの「QuSomeモイスチャーリッチクリーム」

水, スクワラン, ジグリセリン, トリエチルヘキサン酸トリメチロールプロパン, グリセリン, シクロペンタシロキサン, BG, ステアリン酸グリセリル, セタノール, ジメチコン, ステアリン酸PEG-45, ジミリスチン酸PEG-12グリセリル, バチルアルコール, ステアリルアルコール, ベヘニルアルコール, パルミチン酸セチル, アセチルテトラペプチド-2, オリゴペプチド-6, ダイズ芽エキス, 乳酸桿菌/ハイビスカス花発酵液, ショクヨウダイオウ根エキス, ゲンチアナ根エキス, 加水分解コラーゲン, ヒアルロン酸Na, コレステロール, ジヒドロコレステロール, ステアリン酸コレステリル, 乳酸K, 乳酸, パルミチン酸, (ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー, プロパンジオール, ペンチレングリコール, エチルヘキシルグリセリン, フェノキシエタノール, 水酸化K

引用:ホワイトケア トライアルセット全成分一覧

 

保湿力の高さで人気のある「QuSomeモイスチャーリッチクリーム」。

 

ビーグレン独自の複合成分「QuSomeエイジリカバーコンプレックス」がお肌の角層内のすみずみまで浸透し、お肌の表面から奥深くまでしっかりと保湿してくれます。

スキンケアの仕上げに使うことで、化粧水・美容液の美容成分をしっかり閉じ込めて、効果を長持ちさせてくれるクリームです。

このQuSomeモイスチャークリーム、ただのクリームではありません

その理由は、QuSomeモイスチャーリッチクリームには美容成分が5種類も含まれているんです。

 

【QuSomeモイスチャーリッチクリームの美容成分】ポリアミン

「ポリアミン」には炎症を抑える作用や、肌に弾力を与える作用があると言われています。

 

ポリアミン

  • 新陳代謝を高める
  • 炎症を抑える
  • 弾力のある肌へ導く

 

【QuSomeモイスチャーリッチクリームの美容成分】アップレビティ

新しい細胞を作り出し、ターンオーバーを正常に整えてくれる「アップレビティ」。

お肌のバリア機能を高め、ハリを与えてくれます。

 

アップレビティ

  • ターンオーバーを正常に整える
  • 肌のバリア機能を高める
  • 押し返すようなハリを与える

 

【QuSomeモイスチャーリッチクリームの美容成分】ラミリン

肌の強さをサポートする「ラミリン」。

アミノ酸の1種で昆布などの海藻類に含まれている成分です。

 

ラミリン

  • 肌の強さをサポートする

 

【QuSomeモイスチャーリッチクリームの美容成分】アクアエクストリーム

「アクアエクストリーム」とは、植物であるルバーブの根から抽出したエキスで、お肌のバリア機能を強くします。

 

アクアエクストリーム

  • 肌のバリア機能を強化する

 

【QuSomeモイスチャーリッチクリームの美容成分】ハイビスカス花発酵液

「ハイビスカス花発酵液」はハイビスカスの花を発酵させ抽出したエキス。

お肌のターンオーバーを正常に促し、紫外線からも肌を守ると言われています。

 

ハイビスカス花発酵液

  • 肌のターンオーバーを正常に整える
  • 紫外線から肌を守る
  • 肌荒れをふせぐ
  • 植物の生命力が肌本来の力を引き出す

 

ホワイトケア トライアルセットにはさまざまな美容成分が使われていた!

ホワイトケア トライアルセットの製品それぞれの美容成分をまとめました。

こうやってみると、非常に多くの美容成分が配合されていたことが分かります。

しかし、成分よりも大切なことは「あなたのお肌に合うかどうか」。

まずはトライアルセットでお試ししてみることをオススメします。

 

税込1,944円でお試し

 

送料無料・365日間返品・返金保証

まずはトライアルセットでお試ししてみよう!

 

最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

 

あなたにオススメの記事

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。